高性能サーバー「カラフルボックス」の評判や料金プランを徹底解説!

カラフルボックスは2018年7月にサービスを開始したばかりのとても新しいレンタルサーバーサービスです。

月額480円から高性能なSSDサーバーを利用できるということで、カラフルボックスが登場した時にはブロガーの間で大きな話題となりました。

この記事では、カラフルボックスの評判やメリット・デメリット、料金プランなどを詳しく解説しています。

カラフルボックスとは

カラフルボックスとは、2018年7月よりサービスを開始したレンタルサーバーサービスです。

高性能なレンタルサーバーが月額480円から利用できるということで、大きな注目を集めるサービスです。

運営しているのは株式会社カラフルラボという会社で、こちらも2018年1月に作られたばかりのとても新しい会社です。

カラフルボックスの評判

では、カラフルボックスの評判をメリット、デメリットに分けてご紹介していきます。

カラフルボックスのメリット

まずは、カラフルボックスの優れている点からご紹介していきます。

高性能レンタルサーバーがお手頃価格で利用できる

カラフルボックスはBOX1〜BOX8の8つの料金プランに分けられており、一番安いBOX1は月額480円から利用することができます。

ただし、BOX1を月額480円で利用するためには長期契約を行わなければならないので注意が必要です。

BOX1の契約期間ごとの料金は下記のようになっています。

期間 月額料金
1ヶ月 720円
3ヶ月 680円
6ヶ月 640円
12ヶ月 580円
24ヶ月 540円
36ヶ月 480円

レンタルサーバーを利用して1ヶ月や3ヶ月で使わなくなるようなことはほとんどないと思うので、おすすめは6ヶ月か12ヶ月くらいでしょうか。もちろん、長期的に利用したいという場合は24ヶ月、36ヶ月の方がお得なので長期契約がおすすめです。

遠隔地での自動バックアップが無料で利用可能

レンタルサーバーのバックアップがしっかりしていると、もしもの時にデータが消えてしまってもすぐに復旧することができます。

他のサービスでは有料となってしまうケースもありますが、カラフルボックスはファイル、データベースともに14日間バックアップを残しておき、無料で復旧することができます。

さらに、拠点が2箇所以上に分けてリスク管理が行われているので、大災害でデータセンターが火事になってデータが消えてしまうという心配も不要です。

最新ソフトウェアのLiteSpeedが採用されている

LiteSpeedは、Webサーバーの最新ソフトウェアの1つで、今後主流になっていくと見られている技術です。

カラフルボックスでは、サービス開始当初からLiteSpeedが採用されているので、処理速度が非常に早いというメリットがあります。

処理速度が早いと、Webサイトを表示した時に読み込みが完了するまでの時間が短くなるので、ユーザーの離脱率が低くなり、SEO対策にも効果があります。

WordPress移行代行サービスが利用できる

すでに他のレンタルサーバーを利用している人がカラフルボックスに乗り換える場合、12,800円を支払うことでプロに移行作業を代行してもらうことができます。

自分で移行作業を行うとなると、面倒な設定や作業がたくさんあるのでなかなかハードルが高いですが、プロに一括してお願いできるのであれば心強いですね。

12,800円が少し高いと感じる人もいるかもしれませんが、自分で作業を行う時間を計算すれば以外と安上がりなのではないでしょうか。

ドメイン取得サービスが提供されている

カラフルボックスと同じくLiteSpeedが採用されているmixhostはドメイン取得サービスが提供されていませんが、カラフルボックスはドメイン取得も行うことができます。

カラフルボックスのサービス上でドメインを取得すれば、面倒なネームサーバーの設定が不要なのでWebサイト公開までに行わなければならない作業を減らすことができます。

カラフルボックスのデメリット

次に、カラフルボックスのデメリットについてご紹介していきます。

運用実績が浅い

カラフルボックスは2018年7月にスタートしたばかりのサービスなので、まだまだ運用実績が浅く、その辺りはリスクであると考えた方がいいでしょう。

mixhostもサービス開始して間もない頃に、24時間以上アクセスできない状態になるという不具合が発生したこともあるので、運用実績が長いサービスと比べるとトラブルが発生する可能性は高くなってしまうと考えられます。

サポートが平日のみ

カラフルボックスはライブチャットでのサポートに対応していますが、受付時間は平日 9:30〜17:30となっています。

土日に何かトラブルや困ったことがあっても、休み明けまで対応してもらうことは難しいようです。

24時間受付の問い合わせフォームや電話サポートは開設されているようですが、すぐに連絡をもらえるとは限りません。

サポートが充実したサービスを利用したいと考えている方は、エックスサーバーの方がおすすめできそうです。

カラフルボックスの料金プラン

カラフルボックスの料金プランはBOX1〜BOX8まで8つのプランがあります。

ここでは、最も安いBOX1、個人に一番人気のBOX2、法人に一番人気のBOX5の比較を下記の表にまとめました。

BOX BOX2 BOX5
月額費用 480円〜 880円〜 2,980円〜
転送量目安/月 1TB 2TB 5TB
SSD容量 30GB 150GB 300GB
メモリ 1GB 4GB 10GB

上位のプランであるほど、CPUやメモリの性能が上がるので大量のアクセスが来ても対応することができるようになります。

個人的な感覚ですが、月間アクセス数が10万を超えるまではBOX1で問題ないのではないでしょうか。

アクセス数が増えてきた時も、上位プランに切り替えるだけで簡単に対応することができるのでその点は非常に便利ですね。

また、全プラン共通で利用できるサービス内容には下記のものが含まれています。

カラフルボックスのサービス
  • マルチドメイン無制限
  • サブドメイン無制限
  • データベース無制限
  • 無料SSL証明書
  • 万全なセキュリティ対策

さらに、30日間のお試し期間が用意されているので、登録前に性能や管理画面の使いやすさなどをしっかり確認することができます。

まとめ

カラフルボックス、エックスサーバー、mixhostの3つが注目を集めているレンタルサーバーでしょうか。

カラフルボックスは、3つのサービスの中で最も後発なのでまだまだ浸透していないかもしれませんが、今後サービス展開を進めていく中で人気ナンバーワンのサービスになる可能性は十分秘めていると考えられます。

WordPressのレンタルサーバー選びでお悩みの方は、下記の記事で詳しくご紹介しているのでこちらを参考にしてください。

また、エックスサーバーとmixhostの違いについてはこちらの記事でご紹介しています。

ご自身に合ったレンタルサーバーをしっかりと選んで、Webサイトを公開してみてください!

エックスサーバーとmixhostを徹底比較!おすすめはどっち?