エックスサーバーの評判や料金プランを徹底解説!

エックスサーバーとは、2004年からサービスが提供されている運用実績もしっかりとしたレンタルサーバーサービスです。

エックスサーバーとは

エックスサーバーは2004年からサービスを提供している、運用実績も強いレンタルサーバーサービスです。

最近では、レンタルサーバーといえばエックスサーバーの名前がまず最初に出てくるような有名で人気のサービスとして広まっています。

特に電話サポートに対応しているなど、初心者の方でも安心して利用できるレンタルサーバーであるという点が非常に魅力的なサービスです。

エックスサーバーの評判

エックスサーバーに関する評判を各所から集めてまとめました。これからエックスサーバーに登録しようか検討されている方はぜひ参考にしてください。

エックスサーバーのメリット

まずはエックスサーバーが他のレンタルサーバーよりも優れているポイントについてご紹介していきます。

コスパが最高

エックスサーバーは月々1,000円程度の料金で月間アクセスが数十万以上のサイトを運用することができ、他社と比べても最高クラスのコストパフォーマンスを誇っています。

レンタルサーバーは1台のサーバーで複数Webサイトを運営することができるので、月々1,000円程度でいくつものサイトを運用できると考えると非常にコスパが高いということが分かると思います。

もっと安いレンタルサーバーサービスもありますが、性能も値段相応になってしまうので数百円をケチるよりも安心して利用できるエックスサーバーを選んでおいた方が良いと思います。

通信速度も高速

エックスサーバーでは、「Xアクセラレータ」という機能が提供されていて、WordPressのWebサイトの処理速度が非常に高速です。

これまで他のレンタルサーバーを利用していた人がエックスサーバーに乗り換えると、その速度に驚くほどの高速化が実現されていて、アクセス数が多いサイトでも安心して運用することが可能です。

特にページ読み込み速度は、SEO対策における重要度が高まってきているので、WordPressを高速化できるエックスサーバーならSEOに強いサイトを作ることも可能でしょう。

安心の信頼実績

エックスサーバーは2004年からサービスを提供しており、長年の実績で積み上げてきたサポート体制や管理画面の使いやすさなどが大きなメリットの1つです。

レンタルサーバーが停止してしまうと、Webサイトを表示することができなくなってしまうのでサイト運営者は大きな損失に繋がる可能性もあります。

エックスサーバーであれば、アクセス数が多いサイトでも安心して運営することができるでしょう。

WordPressサイトにもおすすめ

WordPressでサイトを作るためにレンタルサーバーに登録するという人も多いと思いますが、エックスサーバーはWordPressのサイトを作る際にもおすすめです。

「簡単インストール」という機能が提供されていて、簡単な初期設定の項目を入力するだけであっという間にWordPressのインストールが完了します。

初心者の方でも、数クリックでWordPressのサイトを始めることができるので、エックスサーバーを利用してWordPressのサイトを作る人は多いですね。

サポートが強力

エックスサーバーは、サポート体制が非常に強力であるという強みがあります。他のサービスでは対応していないケースもありますが、エックスサーバーでは電話サポートにも対応しており、何か困ったことがある時やトラブルが発生した時に電話でサポートしてくれます。

特に初心者の場合は、レンタルサーバーに関して分からないことも多いと思うのでサポートが強いエックスサーバーは非常に魅力的ですね。

個人的な話ですが、以前エックスサーバーで運営しているWebサイトでWordPressのプラグインによって負荷が集中してしまった際に、サポートチームの方が原因を特定して応急処置として暴走しているプログラムを停止してくれたという経験があります。

ドメイン取得サービスも提供している

エックスサーバーでは、「エックスドメイン」というドメイン取得サービスが提供されています。エックスドメインで取得したドメインは、面倒なネームサーバーの設定無しで利用することができるので、初心者の方がWebサイトを作るハードルが下がります。

複数のサービスにまたがってしまうと支払いの管理や更新の確認などを見落としてしまってドメインが失効するという最悪の事態が発生するリスクが高まってしまうので、1つにまとまっているエックスサーバーは管理しやすいというメリットがあります。

また、期間によってはドメインを1個無料で取得することができるキャンペーンを実施している場合もあるので、それも魅力的なポイントですね。

もちろん、お名前.comやムームードメインなど外部のドメイン取得サービスで購入したドメインをエックスサーバーで使用することも可能です。

エックスサーバーのデメリット

次に、エックスサーバーのデメリットをご紹介していきます。

プラン変更がすぐにできない

エックスサーバーはプランの変更が月ごとでしか行うことができません。プランをアップグレードする場合は、毎月1~20日までにプランの変更申し込みを行うと、翌月の1日から上位プランに切り替えることができます。

急激にアクセス数が増加する可能性のあるWebサイトを運営する場合、急ぎで対応することができないので一時的にサイトにアクセスすることができなくなったり、速度が落ちてしまうことになる可能性があります。

すぐにプランが変更できないとだめ!という方は、mixhostにしておくといいでしょう。mixhostであれば、プランをアップグレードすると翌日から変更が反映されるので、損失を最小限に抑えることができるでしょう。

デメリットはほとんどなし

プランの変更に時間がかかるというデメリットはありますが、それ以外ではほとんどデメリットはありません。

mixhostの方が処理速度が高速であるという話も聞くことがありますが、実際にはほとんど速度の違いは無く、エックスサーバーでも十分すぎるほど処理速度は早いです。

特に理由が無ければ、エックスサーバーを選んでおけば間違いないでしょう。

エックスサーバーの料金プラン

エックスサーバーの料金プランは、下記の3種類です。

  • X10プラン
  • X20プラン
  • X30プラン

それぞれのプランの比較は下記のとおりです。

プラン X10 X20 X30
初期費用 3000円(税抜) 3000円(税抜) 3000円(税抜)
月額費用 900円〜(税抜) 1800円〜(税抜) 3600円〜(税抜)
ディスク容量 200GB 300GB 400GB
無料SSL
MySQL 50個 70個 70個
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
サブドメイン 無制限 無制限 無制限
メールサポート
電話サポート

大きな違いとしては、転送量目安とディスク容量の違いですが、ほとんどの方がX10プランで問題なくWebサイトを運営することができます。

月間アクセス数が50万〜100万くらいになるとプランの乗り換えを検討した方が良いと思いますが、月間50万アクセスはそうそう届く数字では無いので、これからWebサイトを作るという方はほとんど気にしなくていいでしょう。

まとめ

人気ナンバーワンのレンタルサーバーと言っても過言ではないエックスサーバーは、初心者の方にもおすすめのレンタルサーバーです。

月間のアクセス数が数十万にも登る人気サイトでも安心して運用することができ、月々1,000円程度で利用できるというのは非常に魅力的です。

これからレンタルサーバーに登録するという人は、ぜひエックスサーバーを使ってWebサイトを作ってみてください。

mixhostとの比較

エックスサーバーと比較されることの多いレンタルサーバーにmixhostというサービスがあります。

mixhostは2016年に登場したサービスで、「LightSpeed」というエックスサーバーが使っているソフトウェアよりも新しいソフトウェアを導入していることから、最近注目を集めているレンタルサーバーです。

一概にどちらの方がおすすめということはありませんが、エックスサーバーとmixhostの比較を下記の記事で詳しくご紹介しているので、気になる方は参考にしてください。

エックスサーバーとmixhostを徹底比較!おすすめはどっち?