STORESの手数料はいくら?本当にお得?分かりやすく解説してみた

ネットショップ開業サービスを選ぶ上で、「手数料がいくらなのか」というのはとても重要な判断材料となります。

その中でも、「STORES」は月額費用も手数料も安いことから多くの人に利用されています。

この記事では、STORESの手数料がいくらなのか?本当にお得なのか?どのプランがお得か?など、分かりやすく解説しています。

STORESとは

STORESは、初心者でも簡単にネットショップを作ることができるサービスです。ネットショップと言われると難しそうなイメージがありますが、STORESは管理画面なども使いやすく、初心者の方でも簡単にネットショップを始めることができます。

また、無料プランも用意されていて、初期費用・月額料金0円でネットショップをオープンすることができ、若い世代を中心に利用者数を大きく伸ばしています。

アカウント作成は無料で簡単にできるので、まずは登録してどのようなサービスなのかチェックしてみるのがおすすめです。

【2021年版】STORESの評判や料金プランなど徹底解説!

STORESの手数料

STORESには、月額無料のフリープランと、月額2,178円のスタンダードプランの2つのプランが提供されていて、それぞれ手数料率が設定されています。

フリープランとスタンダードプランの手数料の違いは下記の通りです。

フリープラン スタンダードプラン
月額料金 0円 2,178円
手数料 5% 3.6%

フリープランの場合は売上金額の5%、スタンダードプランの場合は売上金額の3.6%となります。

つまり、10,000円の商品が売れたらフリープランなら500円、スタンダードプランなら360円が手数料として差し引かれます。

フリープランの5%は少し高いかなという印象ですが、月額無料ということを踏まえるとかなりお得だと思います。

また、スタンダードプランの3.6%というのは、他のサービスと比べてもかなり安いです。

これだけだと分かりづらいので、次にSTORESと他のサービスの手数料の比較をご紹介します。

STORESの手数料はお得なの?

STORESの手数料がお得なのかを調べるために、他のサービスと比較してみました。

月額料金 決済手数料
STORESフリープラン 0円 5%
STORESスタンダードプラン 2,178円 3.6%
Shopifyベーシックプラン 約3,190円 3.4%
MakeShopビジネスショッププラン 5,250円 3.6%
BASE 0円 6.6% + 40円

上記のように、STORESはフリープランでもスタンダードプランでもトップレベルの決済手数料であることが分かります。

フリープラン
STORES以外に月額無料で利用できるネットショップ開業サービスは「BASE」ですが、決済手数料は6.6% + 40円と、STORESに比べてかなり高いです。月額無料で利用できるネットショップ開業サービスの中では、STORESが最も決済手数料が安いということになります。
スタンダードプラン
唯一STORESより決済手数料が安いサービスは、「Shopify」の3.4%です。ただし、月額費用が29ドル(約3,190円)かかるため、月額料金2,178円以下に限定するとSTORESが最も決済手数料が安いサービスとなります。

さらに詳しく知りたい方は、下記のページを参考にしてください。

これからネットショップを作るならShopifyが一番おすすめ!【2020年最新】 【2020年版】ネットショップの決済手数料ランキングまとめ

どのプランがお得?

スタンダードプランは手数料が安い代わりに、月額料金が発生します。売上規模が小さなうちはフリープランの方が費用を抑えることができますが、売上規模が大きくなるとスタンダードプランの方が費用を抑えられるようになります。

具体的には、1ヶ月の売上金額が約16万円を超えたあたりでスタンダードプランの方がお得という計算になるため、ひとつの目安にしてみてください。

ただし、スタンダードプランの方が利用できる機能も多く、「STORES」のロゴを非表示にできるなど便利な機能も多いため、実際にはもう少し月間売上が少なくてもスタンダードプランへの乗り換えを検討した方がいいでしょう。

具体的なプランによる違いは下記の通りです。

フリープラン スタンダードプラン
月額費用 0円 2,178円
初期費用 0円 0円
決済手数料 5% 3.6%
アイテム登録数 無制限 無制限
アイテム写真枚数 15枚 15枚
代引き
Amazon Pay
決算手段カスタマイズ
アクセス解析
独自ドメイン
STORESロゴ非表示

特に独自ドメインとSTORESロゴ非表示の2つはブランディングに大きく影響するため、月額2,178円を支払ってでもスタンダードプランに乗り換える価値は十分あるでしょう。

結論:STORSの手数料はかなりお得

上記のように、他のサービスと比べてもSTORESの決済手数料はかなりお得な価格設定となっています。

Shopifyの方が若干決済手数料が安いですが、それ以外のサービスはSTORESの方がお得です。

「初心者で、気軽にネットショップを始めたい人」→STORES
「本格派ネットショップを作りたい人」→Shopify

という選び方がいいのではないでしょうか。

ShopifyとSTORES.jpを徹底比較!おすすめはどっち? 【2020年版】ネットショップの決済手数料ランキングまとめ